The Institute of SC Trend

「販売革新」11月号に執筆記事が掲載されました

 

「販売革新 2018年11月号」(株式会社商業界、18年11月1日発行)の特集「SCに異変あり」に、研究所 所長の金藤が寄稿した記事「独自データから読み解く『SC異変の実態』」が掲載されました。チェーンストアのための経営専門誌である同誌の詳しい内容はこちらをご覧ください。

この記事では、18年9月3日に発刊された「ショッピングセンター 出店・退店動向レポート 2018」(レポートの詳細はこちら)の本編のデータに、新たに集計したデータを追加し、「全国のSCに 今 起きている2つの異変」について考察しています。

特集と共に、是非ご一読ください。

この記事では、ショッピングセンターの変化を大きくとらえるため、SC GATEが持っているSCタイプより大きな「市街地」と「郊外」という区分を用意し、開業時期によりどういった変化が生じているかを見ています。

SCトレンド研究所では、今回のようなSCタイプを組み替えてデータを入手したいといったご要望にもお応えすることができます。
ご要望がある場合は、ご要望の内容をお伺いして検討させていただきますので、まずは、お問い合わせページよりご連絡ください。

SC GATEとSC GATEのデータについてはこちらをご覧ください

SNSでフォローする