SCトレンド研究所

新業態!SC GATEで見つけた気になるショップ2021年9月

1+

商業施設のリーシングでは「面白いショップはないか?」「新しい業態のショップが知りたい」「リーシングのヒントが欲しい」といったお悩みがあると思います。

SC GATEでは全国のショッピングセンターのショップの情報を毎月取得しており、新たに出店したショップの情報が分かります。

そこで、2021年8月SCGATEに初登録されたショップの中から、筆者が気になったショップをご紹介いたします。みなさまのヒントになれば幸いです。

※期間限定ショップやポップアップストアも含まれます。
※登録月と出店月は異なる場合がございます。

気になるショップ(8月SCGATE初登録ショップ)

LOW-NON-BAR(飲食)

出店SC名:mAAch ecute神田万世橋(東京都)

都内を中心にBARを多店舗展開する(株)オーチャードナイトが運営するノンアルコール専門BAR。コロナ禍において加速するノンアルコール市場。お酒を敢えて飲まない、飲めないを自己主張する「ソバーキュリアス」が若いミレニアム世代を中心に高まっているという。各酒類メーカーもノンアルコール市場に着目しており、今後様々なノンアルコール商品が国内外で発売されていきそうだ。


TOFFEE TOKYO(飲食)

出店SC名:TOKYO TORCH Terrace(東京都)

1959年に創業し、豆腐・豆乳を製造する佐賀県鹿島市の三原食品から誕生したヘルシーカフェ。2021年5月の記事に掲載した「EVERYSOY」に引き続き、豆乳に着目したカフェがオープン。


AZLM CONNECTED CAFE(飲食)

出店SC名:しぶちかショッピングロード(東京都)

国内TOPクラスのバリスタ監修のスペシャリティコーヒー【破格の99円(税込)】を飲みながら、地方の良いモノ・コト・ヒトに出逢える未来型AIカフェ。JOIN member(出展者)は月間歩行通行量約50万人を想定する渋谷地下街中央通り沿いで商品などをアピールすることが可能。専用フォームへディスプレイスペースにアピールしたいモノ・コト・ヒトの情報を入力し、AZLM事務局の審査を経て、月額33,000円(税込)で出展が可能となる。


岐阜新聞 メディアばこ(サービス)

出店SC名:MALera岐阜(モレラ岐阜)(岐阜県)

地域密着の岐阜新聞社が創刊140年を迎え、新たに「空間」というメディア「岐阜新聞メディアばこ」をオープン。地元の情報がたくさん詰まったメディアばこでは、人とモノの出会いを通じて、地元の魅力を再発見できる「LOCAL GOOD MARKET」や、動画サイトYouTubeに配信する際に利用できる撮影スタジオ「岐阜新聞スタジオ」を開設。


焼麺王(飲食)

出店SC名:Kぶらっと(ケーぶらっと)(大阪府)

“私だけのオンリー焼きそば”をコンセプトにした、麺も味も具材も量もカスタマイズ出来る焼きそば店。組み合わせは1万通りで、毎日食べても27年かかるという驚きのバリエーション。


髭乃助(食品)

出店SC名:西武新宿ペペ(東京都)

「和」を包み込むシュークリーム専門店。シュークリーム専門店ビアードパパを展開する(株)麦の穂の新業態。 ビアードパパで長年培ってきた、こだわりの包あん技術、焼成技術によって生まれた、これまでにないモダンな「和洋スイーツ」となっている。


スマ本屋(生活雑貨)

出店SC名:μPLAT神宮前(愛知県)

三洋堂書店の新業態。 ウェブで注文し、店頭で受け取る「クリック&コレクト」に特化している。57坪の小規模出店は同社として初めて。


Meets GEIBUN (サービス)

出店SC名:三井アウトレットパーク 北陸小矢部(富山県)

アート&デザインの観点から、地域における魅力的な場づくりと文化創造の活性化を目指すパブリックスペース。三井不動産と富山大学は2018年から連携した取り組みを開始し、さらなる連携強化とともにより地域にひらいた魅力的な場づくりをしたいという思いから年間を通じて様々な研究・イベントを行うことができるアート&デザイン コミュニティスペース「Meets GEIBUN」をオープンした。


使用しているデータについて

データは全国の商業施設の出退店データベース「SC GATE」を利用しています。興味のある方は以下の画像をクリックしてください!

1+