SCトレンド研究所

2022年2月 ショッピングセンター ショップ出店ランキング

0

全国のショッピングセンター(SC)の出店・退店履歴のデータベース「SC GATE」データを利用し算出した、SCに出店しているショップの、2022年2月ショップ数増加ランキングです。

■SC GATE についてはコチラか

※当記事には、百貨店のデータは含んでいません。

全業種

全業種の2022年2月ショップ出店ランキング1位はニューエラジャパン合同会社のTHE CAPで、3店舗増えました。2位は株式会社シルスマリアのSILS MARIAで、3店舗増えました。3位は株式会社イーネットのE.net ATMで、3店舗増えました。

↑クリックして拡大

2月はバレンタイン・ホワイトデーの影響もありチョコレート専門店が多くオープンしています。

そんな2月のランキングの中でも筆者が気になったのは、18位の「個別教室のトライ」。「家庭教師のトライ」はよくテレビCMで目にしますが、個別教室も運営していたんですね。
学習塾は路面店や空中店舗のイメージがありますが、SCでもショップ数を増やしているのでしょうか。
詳しく見ていきましょう。

「学習塾・予備校」ショップの増加数TOP10

直近3年間の「学習塾・予備校」のショップ増加数TOP10の推移

上のグラフでは「学習塾・予備校」のショップ増加数TOP10のショップ数推移が表示されています。

このグラフを見ると、「個別教室のトライ」は2位。もう少しで「KUMON」を超しそうな勢いでショップ数が伸びていることがわかります。


次に、「個別教室のトライ」を運営している(株)トライグループのショップ別推移を見ていきましょう。

(株)トライグループのショップ別推移

直近3年間の(株)トライグループのショップ別推移

上のグラフで、(株)トライグループが運営しているショップの推移が表されています。

1番伸びているのは「個別教室のトライ」です。

他にも「My Gym」といった0歳から13歳までの子どもたちのための英語フィットネスクラブも運営していますが、横ばいになっています。
2021年12月には新しく「トライ式高等学院」を香川のSCにオープンしています。そのSCには「家庭教師のトライ」「個別教室のトライ」が既に1区画にまとまって入っており、そこに「トライ式高等学院」が新しく加わりオープンしたようです。
同区画内で場所・時間などを区切って契約フロアの有効活用していると考えられます。


それでは次に「個別教室のトライ」がどういったSCに出店しているのか、特徴を見ていきましょう。

「個別教室のトライ」出店SCの特徴

直近3年間の「個別教室のトライ」の出店SCタイプ(上)・出店SC地域(下)

上のグラフでは「個別教室のトライ」の直近3年間の出店SCタイプ(上)・出店SC地域(下)を表しています。
赤色が直近3年間でのオープン数を示します。

SCタイプでは駅ビル・駅周辺に出店していることが多く、郊外のSCにはあまり出店していないことがわかります。

地域では東日本(中部も含む)に直近3年間で出店していることが多く、西日本には直近3年間で出店していないことがわかります。

まとめ

以上のことから、「個別教室のトライ」は「学習塾・予備校」ジャンルの中で2番目に勢いがあり、
東日本の駅周辺SCに積極的に出店していることがわかりました。

また、(株)トライグループが運営するショップ同士で同じ区画内にオープンし、契約フロアの有効活用をしているケースも見受けられました。

なぜ駅周辺のSCに積極的に出店しているのか、仮説を立ててみました。

  • 雑居ビルよりもSCの方が安心感があり、安心して子供を通わせやすいと考える保護者が多いから。
  • 駅周辺に店舗を構えることで、子供が公共交通機関を使って通いやすいから。

現在は東日本中心ですが、今後は西日本の駅周辺SCにもオープンしていくかもしれませんね。


以下、業種別のランキングです。

ファッション

ファッションの2022年2月ショップ出店ランキング1位は株式会社ジャック(静岡県)のHUFで、2店舗増えました。2位は九州産交ランドマーク株式会社の#310 For your Brrilliant lifeで、1店舗増えました。3位はCheerfulのCheerful(セレクトショップ)で、1店舗増えました。

ファッション雑貨

ファッション雑貨の2022年2月ショップ出店ランキング1位はニューエラジャパン合同会社のTHE CAPで、3店舗増えました。2位は株式会社ワコールのAMPHIで、2店舗増えました。3位は有限会社アディクトのaddictで、1店舗増えました。

生活雑貨

生活雑貨の2022年2月ショップ出店ランキング1位はインバヤのImbayaで、1店舗増えました。2位は株式会社なの花中部のなの花薬局(株式会社なの花中部)で、1店舗増えました。3位は株式会社ノア・カワバタの博多川端文具で、1店舗増えました。

インテリア・寝具・家電

インテリア・寝具・家電の2022年2月ショップ出店ランキング1位は株式会社ニトリのニトリ・デコホームで、2店舗増えました。2位は株式会社リッツウェルのRitzwellで、1店舗増えました。3位は有限会社デイリーズのDAILIESで、1店舗増えました。

スポーツ・ホビー

スポーツ・ホビーの2022年2月ショップ出店ランキング1位は株式会社トーシン(カプセルトイ)のGACHAVAで、1店舗増えました。2位は株式会社アルペンのGOLF5 PRESTIGEで、1店舗増えました。3位は株式会社グリースのGREASEで、1店舗増えました。

飲食

飲食の2022年2月ショップ出店ランキング1位は株式会社イーディスのE-DINERで、2店舗増えました。2位は株式会社Earth tableの1Min.で、1店舗増えました。3位はBar & Shisha PonteのCafe Bar & Shisha PONTE luceで、1店舗増えました。

食品

食品の2022年2月ショップ出店ランキング1位は株式会社シルスマリアのSILS MARIAで、3店舗増えました。2位は株式会社パストタイムトレーディングのKARMELLO chocolatierで、2店舗増えました。3位は有限会社ダスカジャパンクァウテモックのDESIREEで、2店舗増えました。

サービス

サービスの2022年2月ショップ出店ランキング1位は株式会社イーネットのE.net ATMで、3店舗増えました。2位は株式会社MTCの売るナビで、3店舗増えました。3位は楽天モバイル株式会社の楽天モバイルで、3店舗増えました。

アミューズメント

アミューズメントの2022年2月ショップ出店ランキング1位は株式会社ジェーパークのJP333で、1店舗増えました。2位は株式会社宝島のあそびの広場(株式会社宝島)で、1店舗増えました。3位は株式会社バンダイナムコアミューズメントのゲームコーナー(株式会社バンダイナムコアミューズメント)で、1店舗増えました。

使用しているデータについて

データは全国の商業施設の出退店データベース「SC GATE」を利用しています。興味のある方は以下の画像をクリックしてください!

0