The Institute of SC Trend

ショッピングセンターの退店傾向脱出は幻だった?! - 【2019年1月~3月期 四半期SC出退店D.I.】

ショッピングセンターの退店傾向脱出は幻だった?! - 【2019年1月~3月期 四半期SC出退店D.I.】
0

 

ショッピングセンターでの出店と退店のバランスを示す指標、四半期SC出退店D.I.値(四半期SC出退店D.I.の説明は本記事後半をご覧ください)を、2019年1月~3月を対象期間として、業種別、SCタイプ別、SC所在地方別に算出した結果を報告します。
前四半期の報告では多くの区分でD.I.値の好転が観察されていましたが、果たしてこの四半期はどのような結果となったのでしょうか。

なお、四半期SC出退店D.I.はSC GATEのデータから算出されており、このデータは毎月、新規開業以外のショッピングセンターも含め、新たな施設が追加されていくことから、D.I.値を時系列でみる際には、厳密な連続性はないことに留意する必要があります。

また、2四半期前の報告(記事はこちら)から、D.I.値の算出に用いていた対象ショッピングセンターの定義を「対象四半期の期初までにSC GATEに登録され、かつ、対象四半期の期末に営業しているショッピングセンター」を対象とするように変更しています。

 

業種別出退店D.I. - 【2019年1月~3月期】

テナント数の増加が見られたのは1業種のみ

ショッピングセンターに出店しているテナントの大業種別に、19年1月~3月期を含め過去5四半期分の四半期SC出退店D.I.を算出した結果が図表1です。

ここから先は会員限定のコンテンツです。
下の新規登録ボタンから無料でご登録いただけます。
登録の手順はこちら