The Institute of SC Trend

楽天モバイルが大量出店、実店舗の役割見直しで - 【サービス大業種四半期SC出退店ランキング】

楽天モバイルが大量出店、実店舗の役割見直しで - 【サービス大業種四半期SC出退店ランキング】
1+

2019年1月~3月期のサービス大業種のSC出店ランキングを報告します。

この出退店ランキングは、期間中にショッピングセンターに出店、もしくはショッピングセンターから退店したブランドについて、出店数と退店数から差引出店数を算出し、その上位から20位までのブランドを表示したものです。ランキング方法や詳細についてはこちらの記事をご覧ください。

なお、当四半期から、ランキング表のデザインを変更しています。

サービス大業種のSC出退店ランキング - 【2019年1月~3月期】

一方で消えるGMS実店舗、時代変化で歴史的役割に幕。

金融リストラで退店増加

2019年1月~3月期のサービス大業種のSC出店ランキングは図表1のとおりとなりました。

出店ランキングの1位は差引出店数16の“楽天モバイル”となりました。
“楽天モバイル”は楽天コミュニケーションズ株式会社(4月から楽天モバイルネットワーク株式会社に社名変更)が運営する携帯電話会社です。10位にランキングしている伊藤忠商事系のコネクシオが運営している4店を合わせれば合計20。

断トツの1位です。

ここから先は会員限定のコンテンツです。
下の新規登録ボタンから無料でご登録いただけます。
登録の手順はこちら

SNSでフォローする