The Institute of SC Trend

寝ても覚めても美しく…女性客を意識したブランドが上位に - 【インテリア・寝具・家電大業種四半期SC出退店ランキング】

インテリア・寝具・家電大業種のSC出退店ランキング - 【2019年1月~3月期】
0

2019年1月~3月期のインテリア・寝具・家電大業種のSC出店ランキングを報告します。

この出退店ランキングは、この期間中にショッピングセンターに出店、もしくはショッピングセンターから退店したブランドについて、出店数と退店数から差引出店数と差引退店数を算出し、その上位から20位までのブランドを表示したものです。ランキング方法や詳細についてはこちらの記事をご覧ください。

なお、当四半期から、ランキング表のデザインを変更しています。

インテリア・寝具・家電大業種のSC出退店ランキング - 【2019年1月~3月期】

「美睡眠」をテーマにしたブランドも。商品の役割概念を変え、新たなセグメンテーションを狙う販売戦略を展開

2019年1月~3月期のインテリア・寝具・家電大業種のSC出店ランキングは図表1のとおりとなりました。

出店ランキングの1位は、差引出店数5店で“じぶんまくら”、“ニトリ・デコホーム”となりました。

“じぶんまくら”は、愛知県一宮市に本拠地を置く株式会社タナカふとんサービスが運営する寝具小業種です。
2018年1月~3月期の報告でも2位にランクインしており(記事はこちら)、大型施設を中心に安定した出店傾向を保っています。
同社の“SleepING Factory”の退店は減少しており、2つのブランド統合はそろそろ終盤にあると考えられます。

“じぶんまくら”ではマットレスや敷布団も扱っています。ランキング5位に入る“B-DESIGN”も同社の運営するブランドですが、こちらは店頭で測定・診断して即お持ち帰り可能なオーダーメイド枕専門店です。
美睡眠をテーマとした「寝ながら」美容アイテム、「寝る前」入浴グッズも充実しています。

ここから先は会員限定のコンテンツです。
下の新規登録ボタンから無料でご登録いただけます。
登録の手順はこちら

SNSでフォローする